僕が最高の肌を手に入れるまでの記録

混合肌理系評価エンジニアの美肌ブログ

オトナ女子のための美肌図鑑の書籍レビュー前編

こんにちは。

今回は久々にスキンケア関連の書籍のレビューをしたいと思います。

最近はこのブログ評価ばかりの記事だったので上手く書けるか自信は無いんですが一応書いてみます。

今回は書籍は"オトナ女子のための美肌図鑑"です。

f:id:papann555:20170722004412p:plain

オトナ女子のための美肌図鑑 (美人開花シリーズ)

 

初めにまず何故この本かというと

かずのすけさんの本だからです。

何だかんだでファンなんですよね。

私男ですけど(笑)

見て下さい本の帯に印刷された著者のお顔

f:id:papann555:20170722015401p:plain

イケメンですわ。爽やかですわ。

こう見たら生田斗真君っぽい感じですね。

私が女なら誘われたら即付いて行きますわ。

まあ、かずのすけさんは私には興味も抱かないんでしょうけど!

きー悔しい!!!

まあ冗談はさておき、支持するには理由があります。

著者の言っている事は理屈が通っており、破綻がないという事が一番の理由です。

あまりこのブログでレビューはしていませんが実はスキンケア関連の本を結構読んでいます。

こんな感じ↓ですが数えたら10冊ありました。

f:id:papann555:20170722005109p:plain

内訳としては皮膚科の先生4名4冊、美容家4名4冊、かずのすけさん2冊です。

かずのすけさん以外は当たり障りのない情報のオンパレードもしくは破綻だらけの理論だったり、先生が違えば180度違う考え方が展開されます。

正直一番ひどいものだと散々色々な成分を否定しながら最後に進めるものは自分の会社の物だったり、もう閉口です。

不安を与えるような文章を綴り読者を引き付け、最後の光が自分のお金になるなんて非道です。

それもその会社の代表であるにも関わらずその事はふせ、良く分からない研究所の代表としてプロフィールには書いています。これは完全にステマです。

それでも金額が良心的なら許されますよ。だけど金額も特に特徴のない化粧水が少量で4,500円です。わたしの見立てでは頑張っても2,500円なので悪質と思います。

かずのすけさんもCareLaboという化粧品のプロデュースをしているので決して他人事ではないのですがCareLaboの設定金額がまあ妥当かな?と思える金額なのでセーフと私は思います。

まあ自身が食ってく事も必要なので否定できませんが、悪質な例もあるので皆さんももし色々この手の本や記事を読む場合はお気を付け下さい。

 

これまでの本は?

これまで著者は2冊本を出しており

f:id:papann555:20170722015053j:plain

1冊目が”間違いだらけの化粧品選び 自分史上最高の美肌づくり”

間違いだらけの化粧品選び自分史上最高の美肌づくりを読む - 僕が最高の肌を手に入れるまでの記録

2冊目が”化学者が美肌コスメを選んだら・・・

化学者が美肌コスメを選んだら…を読む - 僕が最高の肌を手に入れるまでの記録

なんですが私としては本人が言いたい事はこの2冊で全て言っているのかな?という感じで3冊目という出すを知った時に「これ以上何を言う事があるのかな?」と思いました。

 

1冊目が自身の思い、業界の悪い体質や常識の紹介、基本的なスキンケアの考え方という感じで本自体が文字ベースの画像も白黒である事と真面目な文章が多いのでなかなか女性ウケはしないかも?と思いました(男の私はそう思っただけですけど何か?)

ただ3冊の中で著者の処女作のためか熱量は最もあり著者の真面目な性格と善意を感じる本に仕上がっています。

 

2冊目は1冊目の反省か全ページカラーのカラフルで前作より毒が抜けた感じで、文章もライトで読み易くおススメ商品がカテゴリ毎に載っているのでキャッチーです。

これなら女性ウケも良いなと思います。

毒が抜けても言わなければいけない事は書いているので本としてはバランスが良いです。

ただライトなぶん前作程の熱量は感じません。

 

3冊目をざっくりいうと

そして今回の3冊目ですよ。

2冊目とは異なったアプローチで女性目線で読み易くした本に仕上がっています。

間違った理論信じ込んだ女性あるあるをコミカルなイラストで表現し間違っているよ!という感じの構成です。

よく私は男性誌のターザンを読むんですが。よくこの手法使ってますね。

確かに読み易いです。

こんな人いそう!⇒へーそうなんだ!という流れが入り易く読み易いんでしょうね。

それ以上に良いと思ったのが成分のマトリックス表(一覧表)です。

数件あるんですが有難いですね。成分って名前が長いから覚えられないし、良いのか悪いのか分からないんですよね。

 

ちょっと長くなりそうなので後編でまた書きます。

ではでは。

お風呂の愉しみマルセイユ石鹸の初期レビュー

こんにちは

洗顔料編の評価もう当りは無い可能性はかなり高いのですが、もう買ってしまったんですよ。最初の段階で…(爆)

評価しないと勿体無いので評価します!

ついでに前2製品評価した池田ちゃんシリーズは終了しました。

今回の製品名は"お風呂の愉しみマルセイユ石鹸"です。

f:id:papann555:20170717003707p:plain

お風呂の愉しみ マルセイユ石鹸 (ラベンダー&ローズマリー)

 

商品説明

これは巷のドラッグストアで売ってませんね。私はAmazonで入手しました。

値段は120gで850円位です。質量比の金額で比べると前回の池田ちゃんの桜石鹸の1/3の金額なので安いかな?と思わせつつ、赤箱の8倍なので高い?と思ってしまいます。

もう私の金銭感覚は混乱と麻痺してます。

でも1,000円札1枚で買えると思えばまあ効果があれば今後買っても良いかな?と私は思います。

 この製品を何故選んだかというとAmazonレビューがすこぶる良い事とネーミングの良さですね。

あまりレビューは信用しないんですけど購入した2017年5月時点で30件あり平均4.5点あります。

レビュー10件以下ではレビュー捏造は容易いと思いますが大手化粧品メーカーではないのに30件なんで信用できると思います。

あとお風呂の愉しみってのがなんか良いじゃないですか。そんなんだから以前評価した"おうちエステ"にも騙されるんですけどね(騙してはいない)

 

色々調べるとこの石鹸製造元は太陽油脂なので石鹸メーカーでは大手なんですけどプロデュースは前田京子さんという方がしています。

この前田京子さんについて調べると自作コスメの本や講習をしており、 本だけでもAmazonで7冊出しています。凄いお方です。

Amazon.co.jp: 前田 京子:作品一覧、著者略歴

そんな方とのコラボ製品面白そうです。

さらにこんな記事も見つけました。

太陽油脂株式会社 レポート「お風呂の愉(たの)しみマルセイユ石けんの魅力」

なかなか面白いですね。窯を新規で用意したやら、過脂肪酸やら製品化するためにメーカーと前田さんの努力を感じます。

勿体無いから…評価と言いごめんなさい。大事に使い評価します。

 

成分表確認

成分は以下の様な記載です。

f:id:papann555:20170717022422p:plain

石ケン素地、グリセリン、ラベンダー油、ローズマリー油、レモングラス

必要最低限って感じですね。防腐剤の様な成分は見受けられないので早めに使い切った方が良いですね。でも好印象です。

 上の記事の中にオリーブオイルが72%、ココナツオイル18%、パームオイル10%と書いており、パームオイルは泡立ちの為と思われますがそれ以外の原価の高いオイルが90%含まれているので良い結果が見込まれます。

でもいつも裏切られるんすけどね…

 

使い心地

以前評価したマルセイユ石鹸は独特の香りが最後まで慣れずチョット…って感じでしたが、今回は成分表でも書きましたがラベンダー油、ローズマリー油、レモングラス油が添加しているんでマルセイユ石鹸独特の香りは残っていますが何とか嗅げる香りに仕上がっています。

でも私は癒される感じでないです。

石鹸自体の色は乳白色で若干黄色みがかっています。

画像で見るとでかいチーズですね。

私は池田ちゃんではないので食べませんが(笑)

f:id:papann555:20170717012449p:plain

 泡立ちはまあまあですね。良くも悪くも無いです。

ただAmazonのレビューや製品の箱にも記載していましたがビックリする位軟らかいです。

私石鹸を使う場合は使用途中のふやけヌルヌルしていくのが嫌なんで包丁で切って少しずつ使うんですけど、以前のマルセイユ石鹸はレンジで温めて切らないと刃が入らないんですけど、今回の石鹸は常温で包丁がスッっと入り切れました。まるで通販番組の包丁のデモンストレーションの様に!

そんな感じなんで3~4日風呂場に置くと石鹸は原形をとどめずトロトロになります。まあ石鹸を洗顔ネットに擦りつける必要はなく、爪ですくえば簡単に取れるんで楽っちゃ楽なんですけど潔癖症の人はこんな使い方おススメしません。

使った感じはしっとり系でつっぱる感じは無く良好です。

翌日のデータは採ったんですけどなかなか良い感じでした。 

過脂肪が効いているのか?

 

評価への意気込み

こんだけ評価して良い結果が伴わないんで正直洗顔料評価の当初の熱量は無く、落ち葉でたき火をしたけどもう落ち葉の中でちょっと燃え残っている感じです…

だけど安心して下さい。今回の製品はなかなかイケそうな感じですよ。

もう一度轟々と燃える熱気を帯びた評価になるよう良い結果に期待したいです。

では次回11日後の評価結果をレビューします。

 ではでは。

池田さんのハニーフェイシャルソープ桜の最終レビュー

こんにちは。

今回は以前レビューした"池田さんのハニーフェイシャルソープ桜"の11日後の最終レビューです。

f:id:papann555:20170712222733p:plain

ネオナチュラル 池田さんのハニーフェイシャルソープ桜 80g

初期レビューはこちらから

池田さんのハニーフェイシャルソープ桜の初期レビュー - 僕が最高の肌を手に入れるまでの記録

 

まずは結論

  • 肌の水分率は上昇している様に見えますが微増という感じですね。乾燥肌という事には変わりはなく脱する感じもないですね。
  • 肌の画像を見る限り"キメ"や"毛穴の感じ"、"肌の色"なども特に変わりはないです。
  • 総じて高いから良いというものでは無いようです。初期レビューでも書きましたが前評価サンプルである"さくら蜜石鹸"との差は特に見られませんし感じられません。
  • でも"さくら蜜石鹸"同様悪化はしてないので、良い石鹸かと思います。気になる方は使ってみて下さい。私はもういいかな(笑)

 

f:id:papann555:20170712225651p:plain

f:id:papann555:20170712225711p:plain

詳細は以下をお読み下さい。

続きを読む

池田さんのハニーフェイシャルソープ桜の初期レビュー

こんにちは

 

洗顔料編の評価まだ当たりがあるかもしれないんで、はりきって続けますよ。

今回も前回の評価から引き続き池田ちゃんシリーズ品で評価したいと思います。

製品名は"池田さんのハニーフェイシャルソープ桜"です。

f:id:papann555:20170630040919p:plain

ネオナチュラル 池田さんのハニーフェイシャルソープ桜 80g

 

商品説明

前回と同様入手はネットでしか出来ないと思います。

値段は80gで1,728円です。え゛?たっか!

前回は105mlで1,502円だったので重量比で1.5倍の金額になります。

以前評価したカウブランドの赤箱の約25倍、マルセイユ石鹸の約4倍します。

ただ今まで使っていたダヴ ビューティモイスチャー クリーミー泡洗顔料の一回の使用量金に対しては1.6倍程度なので意外と高くないんですね。

ダヴ ビューティモイスチャー クリーミー泡洗顔料 つめかえ用 140ml

どれだけ泡洗顔料のコスパ悪いんだよ!って感じですが…

でも石鹸1個に1,700円は出せねーな。とは思います

恐ろしい石鹸です。

 

まあ普通なら使えませんけど少量サイズのセット品なんで今回はこれで評価します。

 

前回池田ちゃんの事は紹介はしたので(彼女かよ!)一応製品についてですがこの製品はこの池田ちゃん石鹸シリーズのしっとり系のフラッグシップモデル(最上級モデル)となります。

最上級は心が躍りますね。

車で例えるとトヨタのセンチュリー(約1200万円)、カメラで例えるとキャノンEOS-1D X(約50万円)、牛丼で例えるとすき家メガ牛丼&ポテサラセット(1,030円)ですよ。楽しみです。

 

成分表確認

成分は以下の様な記載です。

f:id:papann555:20170630053139j:plain

馬油石けん素地、水、グラニュー糖、グリセリンエタノール、桜蜂蜜、蒸留竹酢液、海塩、桧油

 

ここで疑問が前回評価したさくら蜜と成分似てね?

前回評価したさくら蜜石鹸の成分は以下です。

f:id:papann555:20170630053305j:plain

馬油石けん素地、水、グラニュー糖、グリセリンエタノール、桜蜂蜜、蒸留竹酢液、海塩、桧油

 

もう間違い探しですね。違いは無いです(笑)

 何故それで1.5倍に価格設定しているの?

桜蜂蜜が通常品と最上級品の違いとか? 

実際には成分の配合量の違いがあるかもしれませんが、う~ん…て感じですね。

HPでも違いを説明しないし。

 

使い心地

香りは特に甘い香りはしませんが泡立て嗅ぐと黒糖の様なコク深い香りがします。悪い感じではなんですが癒される香りではないです。

 

見た目は前回同様お中元で貰う様な紅茶ゼリーです(笑)

f:id:papann555:20170630053108j:plain

 

泡立ちはまあまあですね。特に変ではないです。

 

使ってみると前回のさくら蜜石鹸とは異なり、ちょっとサッパリ感があります。

あれ???

しっとり系のフラッグシップなのに意外です。

奥さんも興味を抱き使ってみましたが「さっぱりね!」との一言。

この感想は私だけではないようです。

普通の安い石鹸のサッパリ感よりはしっとりですがちょっとイメージが違いますね。

ただツッパリ感はないので取り敢えず11日間は使えそうです。

 

評価への意気込み

8製品4か月間評価していると一日目で結果が大体予測できるようになってきます。

予測ではこの製品で乾燥肌は改善しないかと思います。

もう卑屈になってきましたよ。

ただ嬉しい裏切りを期待します。

 

では次回11日後の評価結果をレビューします。

良い結果となる事を願います。

 

ではでは。

資生堂 HAKU メラノフォーカス CRの4週間評価

こんにちは

今回は奥さんのシミ消し評価です。

"資生堂 HAKU メラノフォーカス CR"の4週間評価が終わりましたので報告します。

f:id:papann555:20170626203522p:plain

初期レビューはこちらを見て下さい。

資生堂 HAKU メラノフォーカス CRの初期レビュー - 僕が最高の肌を手に入れるまでの記録

 

終結果報告

  • 変色④は数値的には32%の改善はあり、見た目的にも薄くなっている感じはありますが、まだシミって感じで目立ちますね。
  • 変色⑤&⑥は数値的にも見た目的にも薄くなっている感はありません。
  • 総じてシミを薄くする効果は無いです。メーカーが言うようにあくまで予防です。
  • もし変色を薄くしたいという要望であれば以前評価したメラノCCやホワイトショットの方が得策です。

詳細のグラフです

f:id:papann555:20170626204218p:plain

 肌の画像です。

f:id:papann555:20170626204108p:plain

補足ですが変色④4週後の左側のカサカサは良くある肌荒れでこの製品が原因ではないと思います。

詳細は以下をご確認下さい。

 

続きを読む

池田さんのさくら蜜石鹸の最終レビュー

こんにちは。

今回は以前レビューした"池田さんのさくら蜜石鹸"の11日後の最終レビューです。

f:id:papann555:20170624164845p:plain

ネオナチュラル 池田さんのさくら蜜石鹸 105g

初期レビューはこちらから

池田さんのさくら蜜石鹸の初期レビュー - 僕が最高の肌を手に入れるまでの記録

 

まずは結論

  • 評価後は初期から変わらず安定の乾燥肌(34→34%)です(機械の故障は無いですよ)
  • 画像を見る感じでは若干の粉吹き感があり、くすみ感もあるので若干悪くなった感じ。
  • ハダモアの結果も透明感の値が悪くなっているのでこのくすみ感が影響した可能性があります。
  • でも石鹸で試験11日持ったのは初めてなので石鹸としては優秀な結果かも?でも乾燥肌!
  • これで洗顔料編は終わらせようと思ってましたが、まあまあの結果だったのでイケダちゃんのセット品で入ってた更にしっとり系の上のグレードとなる"ハニーフェイシャルソープ桜"を試験したいと思います。

f:id:papann555:20170624165134p:plain

f:id:papann555:20170624165213p:plain

詳細は以下をお読み下さい。

 

続きを読む