読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が最高の肌を手に入れるまでの記録

混合肌理系評価エンジニアの美肌ブログ

メラノCC薬用しみ集中対策美容液の初期レビューと1週間結果

こんにちは

奥さんの肌評価です。

評価が開始した事と地味に1週間が経過したのでレポートします。

今回の評価対象は奥さんの肌評価ですが評価対象は

メラノCC薬用しみ集中対策美容液です。

f:id:papann555:20170402141138j:plain

 

 

まずは1週間の結果報告

  • 保湿効果は無い(保湿は別の製品でヨロシク)
  • 1週間では肌の変色に効果は見られない(場所によって美白率が高くなったり低くなったが全体的に高くなる傾向無し)
  • 定量的に効果は無くても奥さんは"変色が薄くなったかも!"と思っていた。
  • つまり効果はイメージと事実は異なる(思い込みと曖昧な記憶って怖い)
  • 特に肌に不具合は無いのでこのまま評価は継続します。

f:id:papann555:20170327002334g:plain

 

製品紹介

ざっと紹介すると以下みたいな感じです。

  • 信頼できるメーカであるロート製薬の製品。
  • 有効成分はビタミンCに安定性を持たせたビタミンC誘導体となり、ビタミンC誘導体はメラニン還元型で効果は比較的緩やかで肌トラブルのリスクは少ない。
  • 成分にあるアスコルビル酸は水溶性の成分で肌の中で"ルコシダーゼ"という酵素によって分解されてビタミンCになったときに美白効果を発揮する。
  • ビタミンC誘導体の美容液の中では比較的安価でAmazonでも美容液カテゴリで売り上げNo1。
  • Amazonのレビューでも評点3.9となり決して悪くない点数。

安価ってところが良いですね。ただ安いから効果が無くてもレビューの点数にも批判が少ない可能性ありですね。

取り敢えず手始めの製品としてはこれしかないっしょって感じですね。

 

使い心地

f:id:papann555:20170327005431j:plain

柑橘系の香りで匂いに変な癖は無いです。

粘度は美容液の中では比較的サラサラで伸びもいいです。

無色透明なので色にも違和感は無いですね。

という感じで特に特徴の無いやつです。

 

評価条件

今まで使っている基礎化粧品にプラスαする感じで使います。

また肌の変色改善に影響する製品は使っていないので純粋にこの製品の評価が出来ると思います。

ついでに自家製化粧水を使っていますが詳細は良く分かりません。

 

評価期間

2017年3月18日~4月15日(現在1週間経過)

 

測定条件

  • 撮影機:Canon PowerShot S100
  • 撮影条件:f:6.3 ss:1/30秒 ISO:100 WB調整済み
  • 照明:LED照明+容器で囲い接写
  • RGB測定:IRO-DORI(フリーソフト

測定結果

f:id:papann555:20170327004812g:plain

変色①はほぼ変化無し。

変色②は8%の改善。

変色③は-14%で悪化。

総じて変化無し!

 

変色部画像

f:id:papann555:20170327004038j:plain

やはり数値同様顕著な変化は無いですね。

 

感想

本人は「白くなった?」と意気揚々での測定となりましたが非常に残念な結果になりました。

高々1週間で何が変わるんだ?と私は思っていましたけどね。

でも"イメージと事実って全く違うんだな"って良く分かりました。

もしこれで某有名化粧品サイトで奥さんがレビューすれば「白くなりました!」と書いてしまうんでしょう。

そう考えるとどこまで信用すれば良いんだか…

 

まあでもまだ1週間奥さんのモチベーションはまだまだ高いので残り3週間も使ってみます。

 

次回もお楽しみに

ではでは